こっしーのドリーム図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっしーのドリーム図書館

本の要約と感じたことを発信しています。

越川拓朗感謝の旅 最終日

f:id:sepatakuro-0207:20161004205022j:plain

 

こんにちは。

昨日埼玉に帰省した越川です。

みなさん応援ありがとうございました。

という訳で4日目の振り返りをしたいと思います。

 

4日目はまあホームレスみたいな生活をしていました。

3日目の22時頃に日本坂PAに着いて、

何か色々とやっていたので深夜1時くらいに寝ました。

寝るところもなかったので、

PAにある机で寝てました。

まるで授業みたいですね。

当然PAの椅子なので

全然クッションが無いし、

お尻が痛くて朝5時ごろ起きました。笑

 

そしてお腹ギュルギュルでした。

野宿って大変だなって思います。

しばらくトイレにいたりしたので、

6時くらいからまたヒッチハイクを再開しました。

 

しかしPAなのでまあ車が無い。

10台くらいですかね。

まあとにかくやるしかないと思ったので

やっていました。

1時間、2時間

・・・

雨も降ってくるし、

まあ最悪な幕開けだったなと思います。

 

そして3時間経ち、雨がザーザーの中、

バンに乗った方が

 

富士川までだったら」

 

はい!!!お願いします!!!

即答でした。笑

 

乗せていただいた方は

これから仕事で木更津に向かう仲川さん。

静岡~木更津って結構遠いですよね。

しらべてみたら約200キロ。

3時間くらいかかります。

しかも一人での移動。

改めて車移動のある方の仕事って本当に大変だし、

僕たちが寝ている時でも働いている人ってたくさんいるんだなって思いました。

 

仲川さん

ありがとうございました!

 

f:id:sepatakuro-0207:20161004171444j:plain

 

 

富士川SAは

上りのSAの中でもTOP3に入る人気のSAなので、

まあ先程のPAよりはすぐ捕まるだろうと

ノリノリで富士川SAに到着しました。

到着するや否やすぐ

「海老名方面」

とボードを掲げました。

さすが富士川SA。

人がたくさん来ました。

しかもお昼時だったので、

多くの人、車が

 

 

 

僕の前を通り過ぎていきました。笑

 

正直4日間振り返って、富士川が一番辛かったです。

3日目が一番辛かったと言いましたが、訂正します。笑

何が一番辛いって、

人がいるのに捕まらないこと。

一応僕はお願いをしているので

無視されているようなのと同じです。

 

でも嬉しかったのは、

作業服を着た方が

 

「君朝からずっといるね。

俺現場で仕事だから乗せてあげられないけど、

仕事終わってもし、まだいたら隣までだけど乗せてあげるよ。

朝から何も食べてないだろ?これやるから食べな。」

とおにぎりとコーラをいただきました。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161004171829j:plain

15時間ぶりの食事というのもあって、

塩おにぎりだったので

具はないし、

ちょっとしょっぱいけど、

おにぎりってこんなに美味しいんだと感じました。

食のありがたみを身をもって体感しました。

今まで当たり前のように食べていた米が

これだけ貴重なんだと感じた瞬間でした。

そんなことをしていて、

気づけば4時間経っていました。笑

一番待ちました。

 

正直帰れないと思いました。

翌日は学校だったため、

何としても帰らないといけないと思いがあり、

少し焦りの気持ちがありました。

でもSAにいるので車に乗らないと帰れない。

なのでひたすら待ちました。

あみんって感じです。

※分かる人には分かる。

 

 

そして声をかけてくれたのが勝又さんと稲垣さん。

隣までだけどいいかい?

隣は愛鷹PA(あしたか)です。

PAなので車が捕まる可能性は低かったのですが、

進めないよりいいと思ってお願いしました。

 

「ごめんな。隣までで。

申し訳ないから好きなもの買ってやるよ

好きなの選びな!」

 

あーまたしても神様仏さま○○様

(当時は名前知りません笑)

って感じです。

本当にありがたいし、

むしろなんで僕に対して

申し訳ない

という気持ちが芽生えるんだろうと思いながら、

たこ焼きと焼きそばをいただきました!

 

隣のPAということで時間は短かったので、

あまりお話は出来なかったのですが、

普段仲良くなるには難しい年代の方なので、

とてもいい機会だし、勉強になりました。

愛鷹PAに着いて、

写真をお願いした方が川崎に行くという事で

海老名まで乗せていただくことになりました。

 

 

結果、愛鷹PAではすぐ次の奥田さんに拾っていただくことになりました。

勝又さん、稲垣さん。

ありがとうございました。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161004172406j:plain

 

そして愛鷹PAから海老名SA

まで乗せていただくことになりました。

車中ではたくさんお話をしたのですが、

話していて感じたことは

 

リーダーは主観で動いてはいけない

 

奥田さんは管理職の方で、

リーダーの立場の話を聞きました。

僕は現在ゼミのゼミ長として活動させてもらっています。

話を聞いていて僕はゼミのメンバーの立場に立って

考えられていないなと思いました。

僕はこの前、ゼミのこれからのビジョンを話しました。

 しかし個人的な主観の部分が多く、

メンバーにもっとこうした方がいいんじゃない?

と言われました。

それは僕が自分の理想だけを話していたからでした。

 

奥田さんは

 

リーダーは他のメンバーの視点で考えられないといけない

 

奥田さん自身、

部下を持つようになって感じるそうです。

こちらの考えることと、

部下の考えることは違うから、

リーダーの考えをそのままぶつけてはいけない。

メンバーの話をしっかり聞いてあげないと

メンバーは付いてこないよと言われたときハッとしました。

 

確かに僕の理想像とメンバーの理想像は違う。

それが違えば求めるものも違う。

そもそも人の考えはそれぞれ異なるのだから同じという事はない。

だからこそしっかりと話を聞いて応援すること。

それがリーダーの役割だなって感じました。

 

そんな話をしている間に海老名SAに着きました。

とてもあっという間の時間でした。

奥田さん

ありがとうございました!

 

f:id:sepatakuro-0207:20161004172940j:plain

 

海老名SAは

ご存知の方も多いと思いますが、

東名高速道路の上りSAで一番大きなSAです。

ということもあって人や車がうじゃうじゃ。

ここはいけるだろうという高まる気持ちを胸に

東京方面と掲げ、待ちました。

もう感覚がマヒしているのか、

あんなに大勢の人がいる中で、

変わったTシャツ着てヒッチハイクすることに

何の抵抗もありませんでした。

なので入口の前でさあ来い。

という感じで立っていました。

待つこと約30分。

ある方が声をかけてきて、

 

ある方:どこへ行くの?

越川:埼玉です!

ある方:俺和光に住んでるから近くまでなら乗せていってあげるよ。

うおーーーー

神様ほと、、

3回目なのでカット。

 

ということで乗せていただくことになりました。

星谷さんという方なのですが

車に乗っていざ埼玉目指して出発!!

!!

・・・

 

ここで渋滞。

本線が集中工事という事で

何と海老名SAを出るだけで1時間かかるという鬼の渋滞でした。

 

そんな中

星谷さんとの会話をしていたわけですが、

星谷さんの車は歌謡曲のオンパレード。

全然話についていけない笑

そして歌謡曲+4日目ということで眠気がMAXに達し、

ベッドに入ったらのび太より早く寝られるくらいでした。

でも何とかして起きていないと申し訳ないので、

偶々愛鷹SAでいただいたガムで眠気覚まし。

いやー本当に助かりました。

 

星谷さんとはこれからの日本について話して、

感じたことは

これからの日本は僕達ゆとりの世代で

引っ張っていかなくてはいけない。

今の若い世代が

どんどん日本をよくしていかなくてはいけないな

と思いました。

日本という国が破たんしない為に、

これから存続していくために僕たちはいるんだ。

そう感じました。

だからどんどん自分に投資して、

自己開発をしていって

日本に貢献できるような人になりたい。

日本人なんだから日本の当事者意識を忘れてはいけない。

今日授業で稲森和夫さんのDVDを観たのですが、

稲森さんはJALの再建にお金を貰っていません。

更にずっと断り続けてきたし、大嫌いだったJAL

稲森さんが無料で再建を受け入れた理由。

 

それは

 

日本を救うため。

 

日本を救うにはJALを救う必要があったため、

JALの会長に就任した。

JALの3万人の社員だけではなく、

1億人の日本人を救うために仕事をする。

めちゃくちゃカッコいいなって思いました。

いつか僕もそんな仕事をしたい。

 

どんな仕事であろうと、

俺は当事者として日本に貢献する仕事をしている

 

と胸を張って言えるような社会人になりたいと思いました。

例えそれが0.1%でもそれが出来て

且つ自己実現が出来ればこんな幸せな人生はない。

僕もそんな人生を歩みたいと思いました。

 

だから今のうちに自己投資をして

どんどん自分を磨き上げていきたい。

いや、磨き上げなくてはいけない。

そう感じました。

 

そしてそんな話と歌謡曲を聞きながら

埼玉に上陸。

わざわざ和光より奥の戸田に来ていただきました。

本当にありがたいです。

星谷さん

ありがとうございました!

 

f:id:sepatakuro-0207:20161004204422j:plain

そして最後、

大宮バイパスでヒッチハイクを始めて

20分。

 

ある若い方が話しかけてきて

何と近所のアリオまで送っていただくことになりました!

あーー

神さ

カット。

 

最後は皆川さん。

ずっと車の話をしていました。

僕も車が好きだったので、つい熱くなってしましました。

 

僕はレンジローバーが欲しいんですーー!!

なんて話していたらアリオについていました笑

 

まさかここまで本当に来れると思っていなかったし、

そもそも4車線で車がビュンビュン走っている

ヒッチハイクには最悪と言っていいほどの場所で

わざわざ止まってくれました。

本当にありがたいし、正直びっくりしました。

 

しかも最後の写真まで付き合っていただいて

皆川さん

本当ににありがとうございました!

 

f:id:sepatakuro-0207:20161004204327j:plain

学んだことがたくさんありすぎるので

また別でまとめたいと思います。

とりあえず、4日目は一番きつかったです笑

 

では今日はこの辺で失礼します!

 

こっしー