こっしーのドリーム図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっしーのドリーム図書館

本の要約と感じたことを発信しています。

成功したいと思い続ければ成功できる

こんばんは。どうも越川です。

 

 

巷ではトランプの批判がめちゃめちゃ起きてますね(^▽^;)

でもなっちゃったものはなっちゃったんで

批判しても仕方ないですよね。

しっかり4年間頑張ってほしいと思います。

 

ちなみに日本も大統領制にした方がいい

と思うのは僕だけですかね?

やっぱり自分たちが選んだ人に

トップになってほしいし、

そっちの方が納得感があると思うんですよね。

 

 

まあ余談でした。笑

 

 

 

 

 

本の紹介

今日は本の日です!

今日の本はアール・ナイチンゲールさんの

「人間は自分が考えているような人間になる」

という本です!

 

f:id:sepatakuro-0207:20161110213112j:plain

 

ナイチンゲール・・・

あ、あの看護師の!!

 

ではありません。笑

 

僕自身、看護師の

フローレンス・ナイチンゲールの本だと思って

買ったのですが、どうやら違いました。笑

 

 f:id:sepatakuro-0207:20161110213048j:plain

 

確かによくよくみてみると表紙の人、男なんですよね笑

まあこれは注文したので、買った後に気づきました。笑

 

 

何でこの本を買ったのかというと、

最近、

「人間は思っていることは現実化する」

ということをよく聞くので、気になって買ってみました。

 

ちなみにこのアール・ナイチンゲールさんは

ナポレオン・ヒル

「思考は現実化する」

を読んで、この本を執筆しました。

 

では要約参りましょう!

 

要約

 未来の構想で運命が決まる

そもそも人は思っていることが現実化するの?

って思う方は少なからずいると思います。

 

現に僕もそう思っている節はあります。

まあだからこの本を読んでるんですけどね笑

 

アメリカの遺伝子学・進化生物学者の

テオドシウス・ドブジャンスキーさんはこのように書いています。

 

「人が将来に抱く構想は、

気質や精神に影響されやすいものである」

 

f:id:sepatakuro-0207:20161110213503j:plain

 

ブッダ

「牛が車を引くように、

思考も人間を引っ張っている」

と言っています。

 

つまり自分が思っていることは行動ベースで影響されるという事です。

 

今まで人生で生きてきた全ての結果が

現在の結果です。

 

なんとなくで生きてきた人は

なんとなくの人生なのではないでしょうか。

 

ストイックになる!といって生きてきた人は

ストイックな自分が出来上がっているのではないでしょうか。

 

 

恐らく後者の方は俺はストイックに生きる!

と決めて、常に思っていたからだと思います。

 

ナイチンゲールさんはある時こう言われたそうです。

 

「考え方によって人生は変わるとおっしゃいますが

能力以上の願望を持ってしまう危険性はないですか?」

 

しかしその心配はないそうです。

理由は

人間は能力を超えた願望や目標を選ぶどころか

自分を過小評価し、願望・目標を

あまりにも低く設定しすぎる傾向が強いから

 

だそうです。

人間は自分が一番自分を知っているように思われがちですが

実は周りの方が知っているという事はよくあります。

皆さんも

友達に言われて気付いた!

という経験はあるのではないでしょうか?

 

f:id:sepatakuro-0207:20161110213714j:plain

 

それは人間は他人のことは冷静に判断できるからです。

他人の事は正しく評価できるけど

自分の事になると疑心暗鬼になって、過小評価してしまう。

 

僕は本当にそれを感じます。

人に対しては何か質問されたら答えられるけど

自分ごとになるとさっぱりわかりません。

 

だから人に聞きます。

 

 

自分の考えていることは自分の過小評価の結果です。

そう考えると自分の考えていることは実現可能であることが

お分かりいただけるでしょうか?

 

だから自分の思考は現実化するのです。

自分の立てた願望や目標は

決して手の届かないものではありません。

それは自分の遺伝子の性質が

その願望や目標を設定したからなのです。

 

成功している人は決めた目標を常に忘れずに

毎日生きてきたからその成果が出ているのです。

 

 

心構えが成果を決める

よく、人に教わったことをまねてみた結果、

その人とは同じ成果が出なかったという経験はありませんか?

 

確かにその人に直接教わったし、

考え方も教えてもらった。でも出来ない。

 

それは心構えが違うからです。

 

ある高級レストランのシチューを食べた女性が、

美味しさに感動し、

シェフにレシピを聞いて実際に作ってみたそうです。

 

材料、調理法、

全てを書き記したメモ通りに女性は作りました。

 

しかしシェフと同じような味を

再現することは出来ませんでした。

それに怒りを覚えた女性はシェフに苦情を言ったところ、

 

「あなたは一番肝心の事を忘れているようですね。

美味しく作ってみようという意気込み

が欠けていたのではないでしょうか。」

 

と言われたそうです。

 

例えどれだけやり方やコツを教えても

その人の心構えをそのまま受け継ぐことは出来ません。

 

それは人は考えていることが違うからです。

 

逆に教えてもらったことが

その人より上回ったこともあると思います。

例えばスポーツでいうと、

コーチや監督より上手になるというケースです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161110213925j:plain

 

彼らは

教わったこと+意気込み

で勝ったからその人を超えることが出来たのです。

 

 

このように心構えは人それぞれ違い、

プラスの心構えの人はプラスの結果が出て

マイナスの心構えの人はマイナスの結果が出ます。

 

だからこそ成果を出すのに

一番の要素は心構えなのです。

 

「俺には出来る」

という心構えを常に持ち続けることで

その人の原動力となり、実力が発揮されるのです。

 

 

僕のブログでも紹介している

青木仁志さんがよく本で言っています。

 

「私は常に自分が”トップセールスマンになる”

と言い続けた結果、トップセールスマンになれた」

 

まさにこの心構えを体現した人だと思います。

 

人間は感情の生き物です。

感情はコントロールが出来ません。

しかし思考はコントロールできます。

 

では体現してみましょう。

 

みなさん今から怒ってみてください。

・・・

とまあ僕は皆さんが見れないので分かりませんが

恐らく怒ろうと思って怒れないと思います。

 

つまり感情はコントロールできないのが分かると思います。

 

では次です。

赤い帽子を想像してください。

・・・

恐らく出来たのではないでしょうか?

 

このように思考はコントロールできるのです。

 

だからこそプラスの思考

つまり心構えを持つことは可能なのです。

 

 

感想

この本は最近僕が学んでいる内容に非常に近い本でした。

 

高校の頃、僕は成功体験と失敗体験をどちらも経験しました。

 

失敗体験は部活です。

僕はレギュラーを1年の頃諦めました。

もちろん練習はしました。

 

でもレギュラーになる為の

練習をしていなかったと思います。

 

当時の部員は110人いました。

その中では数はこなしていた方です。

これは自信があります。

でも「レギュラーになる」

という心構えが足りませんでした。

 

f:id:sepatakuro-0207:20160924115943j:plain

 

人に聞かれたときは目指していると言っていましたが、

正直な所「俺には無理だ」

と思っていました。

 

だからレギュラーになれないという

結果になりました。

 

一方で成功体験は体育祭です。

僕は三年の頃、体育祭の委員長でした。

 

当時の体育祭が少し物足りなかったので、

新しいシステムの体育祭を提案しました。

 

初めは誰もついてきてもらえず、

味方が先生しかいませんでした。

 

その頃の僕は人生どん底でした。笑

体育祭、受験、プライベート

の3つのストレスがのしかかり、

ご飯も喉を通らず、1日も食べないときもありました。

 

でも体育祭を絶対に成功させるという思いは

どの状況でも変わりませんでした。

 

結果的に僕の中学時代の親友に

僕の想いを話しまくったところ、

開き直ることが出来ました。

 

そして体育祭は大成功し、

今でもそのシステムが受け継がれています。

これは僕の一生で一番大きな成功体験です。

 

ここでの違いはもうお分かりだと思いますが、

心構えの違いだと思っています。

 

だからこそこの本は僕に刺さったし、

この情報は真実だと思っています。

 

 

今、僕は目標が3つあります。

1.IDEA PLACEを事業化させる

2.ベストセラーの本を出す

3.全国を渡るプロスピーカーになる

 

この3つを実現させる!

という思いは常に忘れていません。

だからこそこの3つを実現させるために

日々全力で生きています!!

 

だから今日の本はとても後押しになりました。

 

まとめ

人は自分の事を過小評価してしまう傾向があるため、

自分の思ったことは実現可能ことしかない。

それは遺伝子の性質が選択しているから。

 

自分のやりたいことを成し遂げるためには心構えが重要で

「自分の願望を達成したい」と

常に思っている人はその願望が現実になる。

 

 

ですかね!

これを読んだらナポレオン・ヒル

「思考は現実化する」

も読みたくなってきました!笑

 

早速買いに行きたいと思います!!

 

では今日はこの辺で

 

こっしー