こっしーのドリーム図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっしーのドリーム図書館

本の要約と感じたことを発信しています。

「ありがとう」は魔法の言葉

こんばんは。

最近四六時中お腹が空いている越川です。

 

何でこんなに食欲があるのか自分でも怖いくらいです。笑

 

いい加減にしないとやばくなってからではやばいので

控えめにしていきます。笑

 

 

今日の本は

「ありがとうの奇跡」

という本です。

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20170127231810p:plain

 

何とも神々しい。笑

これは10回くらい写真撮り直したのですが、

どうやっても光が反射してしまうので諦めました。笑

 

 

何故僕がこの本を読もうと思ったのかというと

「ありがとう」という言葉ってすごい力がある

と思っているからです。

 

色々な言葉がありますが、

「ありがとう」

って唯一WIN-WINになれる言葉だって思うんですよね。

 

ありがとうとは言われた人は嬉しいし、

ありがとうって言うという事は何か嬉しいことを

されたという事。

 

言われた人は喜び、

言った人はその顔を見て喜べる。

 

これってすごいなーって思いますね。

 

「ありがとうは魔法の言葉」

という言葉がありますがまさにそうだなー

って思います。

 

では要約参りましょう!!

 

 

 

要約

 

自分の周りには自分に似たような人が集まってくる。

皆さんはどのような人たちに囲まれたいですか?

 

優しい人。ストイックな人。可愛い女の子・・・

 

人によって様々だと思います。

しかし周りを良く見渡してみてください。

 

その人の周りには

同じような人が集まってくるのではないでしょうか?

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20161124213811j:plain

なんともシュール。笑

 

 

優しい人の周りには優しい人が集まるし

ストイックの人の周りにはストイックな人が集まるし、

可愛い人の周りには可愛い人が・・・

 

でもそうですよね。

何故なら、

自分と同じ価値観の人といる方が楽しいからです。

 

したがって、自分がこんな人たちと仕事がしたい。

こんな人達と関わりたい。

と思って行動し続ければ周りには似たような人が集まるはずです。

 

人に

「ありがとう」

って言われたいなら自分から言えばいいんです。

 

 

僕の周りには自分の成し遂げたいものに向かって

進んでいる人たちがたくさんいます。

とてもありがたいです。

 

そして自分だけいいという考えではなく、

人に対して尽くしたいと思っている人たちがたくさんいます。

 

 

では何故そうなんだろうと思うと、

自分がその環境を望んでいるし、自分がそうだからです。

 

別に人からどう思われようかとかは関係ないんです。

自分がそう思っていればそれでいいんです。

 

自分がそう思っているから

そのようなオーラや雰囲気が出る。

自分がそうだと思いこんでいなかったら

居心地が悪くなって早期に抜けていると思います。

 

 

だから良くも悪くも皆さんの周りの人達は皆さんが源です。

 

もう一度周りの人達を思い浮かべてみてください。

恐らく自分と同じ想いや価値観を持った人たちだと思います。

 

 

僕もこの大学生活で付き合う人がガラッと変わりました。

それは自分の考えていることや

行動していることが変わったからです。

 

なので、こういう仲間、こういう価値観の人達と

いたいと思えば自分がまずそうなってみる。

優しい人たちで囲まれたいなら優しくなる

ストイックな人に囲まれたいならストイックになる。

可愛い人に囲まれたいなら・・・

ちょっと無理があるかな。笑

 

 

人はコントロールできません。

でも自分はコントロールできます。

そして人は価値観や思いに共感できる人達と

共に過ごしたいという思いがあるので

自分がそうなれば勝手に人が集まる。

 

これは原理原則だと思います。

 

 

「Present」の2つ目の意味

 

皆さんご存知「Present」という言葉。

実は意味が2つあるの知っていました?

 

 

1つ目は贈り物。

2つ目は・・・

 

 

さあなんでしょう。

 

 

・・・

 

 

答えは「現在」という意味です。

 

 

つまり今、この瞬間がプレゼントという訳です。

今、こうして生きていられることが贈り物な訳です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170127232924p:plain

 

 

1か月前、鹿児島の知覧平和会館に行ってきました。

www.sepatakuro.com

 

 

知覧平和会館とは特攻隊の人達の写真や

遺影が展示してあるところです。

 

彼らの遺書には

両親への感謝の気持ちや、人としての誇りが

書いてありました。

 

明日死ぬことが分かっていると、

人間の本音って出ると思いました。

つまり人間は本質的に何かに感謝をしているのかなって。

 

自分に誇りを持っているという事は

自分という存在に感謝をしているという事です。

 

 

それに遺書を書いている時に気が付くそうです。

だから遺書を書いている時に大量の涙が出るそうです。

僕も一度遺書を書いたことがありますが、

普通に泣きました。

→安心してください。自殺を考えていたわけではありません。

 

でも本当に明日死ぬと分かっている人たちは

本能的に思うことがあると思います。

脳が完全に明日死ぬという考えになっているので

そういう指令が出るんでしょうね。

 

 

話が少し逸れましたが、

人が本能的に今が幸せって思っていることに気が付くかどうか。

そこに気が付いて幸せのスタートなのかなって思います。

 

 

ありがとうの反対語

 

皆さんはありがとうの反対語って知っていますか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

・・・

 

・・・

 

いかがでしょうか?

 

「ごめんなさい」や「申し訳ない」

などの謝罪系の言葉が

浮かんだ方も多いのではないでしょうか?

 

しかしそれではありません。

 

 

答えを言うと

ありがとうの反対は当たり前

です。

 

ありがとうは漢字で書くと

「有難う」

という言葉になります。

 

有るのが難しい。つまり奇跡という事です。

 

当たり前ということは有るという事が当たり前という事。

当たり前だったら有難うなんて思わないですよね。

 

毎日朝起きること。

毎日ご飯が食べられること。

毎日安全な電車に乗れること。

毎日友達と一緒に入れること。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161106224011j:plain

 

 

今起きていることすべてが贈り物なんです。

 

それを忘れないでください。

ではなぜ感謝した方がいいのか。

 

それは人生幸せに生きられるからです。

 

今のあなたを考えてみてください。

大体やりたいことは出来ますよね。

 

でもそれが出来なかった人たちが過去にいた。

そして今の世の中にもいる。

でも今はやりたいことが出来る。とても幸せなんです。

 

別に人と比べて幸せを感じろと言っている訳ではありません。

 

今までの自分の生活を振り返ってみて

とても幸せだったと思えるか。

その考えがあるかないかでとても考え方って変わると思います。

 

だって今が幸せって思えれば

人生とても楽しくなると思いませんか?

 

f:id:sepatakuro-0207:20161105211002j:plain

 

 

そして先程も言いました。

 

 

自分が源。

つまり幸せを感じて生活していれば

あなたの周りには幸せな人が集まります。

 

まずは自分自身なんです。

だから皆さんももう一度自分自身がどれだけ

恵まれているのか考えてみてください。

 

僕はかなり恵まれていると思います。

 

 

いつも見守ってくれている家族がいて

共に切磋琢磨できる仲間がいて

自分に新しい発見をくれる本があって

このように自分の意見を発信できるブログがあって

 

 

僕本当にありがたいと思うのが

僕の同志のLINEがあるんですね。

そこに毎日僕のブログを投稿するんですよ。

 

その同志のLINEは期やイベントごとに違うので

たくさんLINEがあるんですね。

中には僕とグループが被っているメンバーもたくさんいます。

 

なので毎日複数のグループで同じブログが投下される。笑

 

ちょっと考えてみてください。

普通うざいですよね。笑

 

でも彼らはこういってくれるんです。

 

 

「こっしーナイスシェア!」

「こっしーいつもありがとう。」

 

 

中には感想を言ってくれるメンバーも。

 

いや、本当に感動しますよ。

僕がこうしてブログを続けられるのも彼らのおかげです。

9月下旬からブログを始めて、今日で81記事目です。

まさかこんなに続くとは思いませんでした。笑

 

彼らのおかげで僕は文章を書くのが楽しくなったんです。

彼らのおかげで今でもブログを続けていられるんです。

 

だから彼らにもっと良質な情報を届けたいって思うんです。

だからこうして本を紹介させたいただいているんです。

 

だから僕はこのブログの文章には誇りを持っています。

この情報は絶対に良質な情報である。

そう思って毎回ブログを書いています。

 

中には鬱陶しいって思っているメンバーもいるかもしれません。

でも何も言わずに見守ってくれるんです。

 

改めて僕の大切な同志のみなさん。ありがとう。

 

 

話を戻しますが、

普段当たり前って思っていることを

常に有難い思い続けるのって最初は難しいです。

 

だって今まで当たり前と思っていたことを

奇跡と思うようになれということですからね。

 

だから徐々にでいいと思うんです。

むしろそれだから人間面白いって思うんです。

 

いきなり完璧に出来ない。

 

何故なら人間は不完全だから。不完全で何が悪い。

 

不完全だから成長したいって思えて

不完全だから仲間が必要で

不完全だから幸せを感じることが出来る。

 

だって完全だったら幸せが当たり前なので

幸せにありがたみを感じないですよね。

 

 

だからこそ人間っていいなって思います。

だからこそ感謝の気持ちって必要だなって思います。

何故なら人間は不完全だから。

人の手が無いと生きていけないから。

 

 

正直この本自体には

あまり僕が書いていることは載っていません。

でもこの本によってそのような思考が再び

蘇ってきました。

 

 

これだから本って面白いんですよね。

人によって感じることが違う。

本の内容はあくまで情報であって解釈はその人次第。

だから面白い。

自分が不完全であるが故に、人の意見で新しい発見がある。

 

最高じゃないですか。

 

だからやっぱり本を読むこと、ブログを書くことって

辞められないんですよね。

 

 

何か今回は僕が思っていることを書きまくって

しまいましたが笑

 

まあたまにはこういう時もあっていいなって思います。笑

 

今日も良い記事が書けました(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

では今日はこの辺で

 

こっしー