こっしーのドリーム図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっしーのドリーム図書館

本の要約と感じたことを発信しています。

あなたのコンプレックスはあなたの武器になる

f:id:sepatakuro-0207:20170210210455p:plain

 

こんばんは。どうも越川です。

 

手袋が片方なくなるという悲劇が起きました。笑

よく片方だけなくすタイプなんですよね。

 

野球部時代、僕は5本指ソックスを履いていました。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210212646p:plain

 

5本指ソックスというのは

普通の靴下とは違い、右左があります。

 

僕は左だけ何故か無くすタイプでした。笑

 

 

なので右ソックスだらけ。

だからソックスを持ってきても

どっちも右というパターンが良くありました。

 

なので左足も右のソックスを履くという。

何とも心地悪い高校時代を歩みました。笑

→野球あるある

 

相変わらず片方無くしてしまう越川です。笑

それはいいとして。

 

 

今日は

「Think Big!」

という本です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210210455p:plain

 

何故この本を選んだのかというと

大望が無いと成功はあり得ないと思っているからです。

 

 

最近何もかも思考が重要だと思っている越川にとって

この本はどストレートでした。

もうタイトル見て即買いでした。笑

 

 

結局行動の根底にあるのは思考だし、

同じ行動をしていても結果が違うのは、

その人自身の思考が違うからなのではないかと。

 

 

同じプレゼンでも

人に「伝えよう!!」と思って話しているプレゼンと

伝わるかな?伝わらないかな?

と思って話しているプレゼンでは

同じ内容でも全く違います。

 

だから思考ってめちゃめちゃ重要なんだなって思っています。 

 

では要約参りましょう!

 

 

要約

 

ポジティブシンキング

 

人間にはポジティブな感情とネガティブな感情があります。

 

皆さんはポジティブに生きたいですか?

ネガティブに生きたいですか?

 

・・・

 

・・・

 

恐らくほとんどの方が

ポジティブに生きたいと思うと思います。

僕もポジティブに生きたいです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161106222140j:plain

 

 

だから世の中に起きることは

すべていいことであってほしいですよね。

 

 

ただ、何もかもいいことだらけの世の中ではありません。

 

寝坊したり、テストで点数取れなかったり、

喧嘩したり、いじめにあったり、結果が出なかったり・・

 

f:id:sepatakuro-0207:20161115173433j:plain

 

あーーもう嫌だ

 

これ以上ネガティブな事書きたくないので

このくらいにしておきます。笑

 

 

でもそれって解釈ではないでしょうか?

 

 

例えば寝坊したという事は確かに事実です。

でも寝坊したことに変わりはありません。

 

「寝坊した。最悪だ。」

 

という解釈をしていたらどんないいことがありますか?

 

 

寝坊しているという事実は変わりません。

寝坊しちゃったんです。

それは取り返せないんです。

それはしょうがない。

くよくよしたところで時間は戻らない。

 

だから何が出来るかを考える。

遅刻を最大限に減らすために何が出来るかを考える。

 

そっちの方がプラスになることは難しくても

マイナスが深くなることを防ぐことが出来ますよね。

 

 

いかにポジティブに考えられるか。

ここで気を付けてほしいのが

 

ネガティブに考えない。

 

ではなく。

 

ポジティブに考える

 

ということ。

 

「○○しない」

と言われても人間ってやっちゃうものです。

 

 

ちょっと例を出してみましょう。

 

 

ピンクの象を思い浮かべないでください

 

 

・・・

 

 

・・・

 

はい。浮かんでしまいましたね?笑

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210204902p:plain

このように

「○○しない」

と考えると考えてしまうのが人間です。

 

だからネガティブにならないではなく、

ポジティブになる。

これが大事です。

 

 

コンプレックスは武器になる

 

僕は2大コンプレックスがあります。

1つは親との劣等感。

 

僕は親と常に比較をされ、し続けました。

その結果、自分に全然自信がありませんでした。

 

でも自分の目指すべき道が見つかり、

これは何とか解放されました。

 

 

ただ厄介なのは2つ目です。

 

 

彼女

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210210217p:plain

 

 

僕は生まれてから今まで彼女が出来たことがありません。

アタックはしても毎回ダメ。

 

やってもどうせ失敗する

という気持ちが根付いてしまったのです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161119230035j:plain

 

 

昔からずっとそれがコンプレックスでした。

だから僕は恋バナが大嫌いです。笑

 

友達とその話になるのが本当に嫌でした。

毎回嘘をついてその場を濁していました。

 

 

だから毎回恋バナになると

本当にその場から立ち去りたくなるくらいでした。

 

なのでよく寝たふりとか

トイレに行って誤魔化していました。

 

SNSでもデートの事を載せたり

記念日とかを載せているのを見ると

 

「はいはい。また自慢ね。」

 

やばいやつですよねー。笑

 

 

何で周りはみんな彼女が出来るのに

俺は出来ないんだ。

 

 

そこから僕の彼女を作るというハードルが

勝手に上がっていました。

というより勝手に上げていたんです。

 

周りの人は何も悪くないんです。

 

勝手に僕が上げていたんです。

それは解釈です。

 

だから僕にとって

1000人の前で緊張しないでプレゼンすることと

彼女をつくること

は絶対に後者の方が難しいです。

 

 

前者も体験はないですが笑

 

 

でも前者の方がまだ簡単かなって思うくらい

勝手にハードルを上げていたんです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210205256p:plain

 

 

それもあり、全然自分を赦せませんでした。

 

 

一度も恋人が出来たことが無い自分なんて

価値があるわけないって。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170104223300j:plain

 

今まで毎回友達に言おう言おうと思っても

言い出せませんでした。

 

言った時の周りの反応が怖くて。

馬鹿にされるのが怖くて。

笑いものにされるのが怖くて。

「彼女がいないのは俺だけだ」ってなるのが怖くて。

 

 

でも先日の誕生日を迎えてやっぱり思ったんです。

こんなに自分の事を応援してくれる人がいる。

こんなに自分のメッセージを読んでくれる人がいる。

こんなに「生まれてきてくれてありがとう」って言ってくれる人がいる

 

 

その時ふと思ったんです。

 

彼女いないっていう悩みなんてちっぽけだな~

 

そしてこの本を読んでどのように肯定的な解釈をしようと

考えていた時に思ったんです。

 

 

彼女いないっていうことは

世の中の彼女いない子に対してもメッセージ出来るやん!

俺と同じ辛さを味わっている子に対して

メッセージが出来る。救えるやん!!

 

 

そしてこれだけ辛い思いをしたので

初めて彼女が出来たら

 

 

絶対にその子を幸せにしてやる

 

f:id:sepatakuro-0207:20161106224011j:plain

 

って思ったんです。

 

 

そう考えると、

 

彼女がいないなんてしょーもない悩みだな~

 

って思えてきました。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161113220411j:plain

 

それと同時に

 

俺のコンプレックスは俺の武器になる

 

と思えることが出来たんです。

 

 

僕が創りたい社会である

 

「誰もがありのままでいれて自信に満ちあふれた社会」

 

 

は自分自身の1つ目のコンプレックスからきています。

それがモチベーションとなっています。

このモチベーションが最大の武器です。

 

だからこれで2つ目の武器が出来ました。

そして救える対象の範囲が広がりました。

これは僕のとってかなり大きいです。

 

 

大体自信無い人って恋人がいない人が多いので

 

最高やん

 

→背伸びしていませんからね。笑

本音です。

 

 

すいません。勝手に自己開示タイムになってしまいました。笑

 

 

でも僕が伝えたいことってこういうことです。

どうでしょう。

 

彼女がいないという事実は変わりません。

でも解釈次第で全然違うんです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210205536p:plain

 

 

だから今、この瞬間。

僕のコンプレックスはなくなりました。

ずっと逃げていたことに向き合えました。

 

これは皆さんのおかげです。

ありがとうございます。

 

 

書いていてすごく自由になれている気がして

とても清々しいです。

なので皆さん。変に気を使わないでくださいね。笑

 

だから皆さんの抱えているコンプレックスは

皆さんの武器になります。

それを周りに言うことは辛いことでしょう。

 

でもそれが言えるようになってくると自由になってきます。

 

だからと言って

自分でコンプレックスを創るのは辞めてください。

それだけは絶対にやめてほしいです。

 

だから今抱えているコンプレックスを

プラスに転換できるようにしていきましょう。

 

 

もし、コンプレックスがある方は

僕のブログを見続けて欲しいです。

 

 

コンプレックスで悩んでいる方は

自分と同じコンプレックスを持っている人に会っていない。

もしくは

同じコンプレックスを持っている人でポジティブな人がいない。

 

だと思います。

 

だから僕がその2つを担います。

同じようにコンプレックスで辛い人生を歩んでいた人間として。

だからどうか見続けてほしいんです。

 

 

僕はこれからどんどん思っていること伝えていきます。

少しずつですが。

それは何故か。

 

伝えるという事に信念を持ってるからです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170210204706p:plain

 

信念とは

 

人に言う今の心

 

と書きます。

 

だから思っていることは全て書きます。

だから見続けてほしいんです。

 

 

結局肯定的な解釈。

俺は出来る。私なら出来る。

 

これが全てではないでしょうか。

 

成功哲学に絡みますが

俺は出来ると思うから願望が生まれて

俺は出来ると思うから信念が宿って

俺は出来ると思うから自己暗示をして

成功のマインドを叩き込む。

 

全てはこの肯定的解釈からきていると思います。

いきなりこの解釈をするのは難しいと思います。

でも少しずつ。ポジティブ思考になっていきましょう。

 

 

結局この本が一番伝えたいことってこれだと思います。

僕が一番響いたのがこれなので。

 

 

まとめ

 

皆さんは何でもできます。

可能性しかありません。

 

昔、劣等感で自分の価値が分からず

ずっと比較してきたネガティブ野郎で

ずっと彼女がいない僕でも

今はポジティブに

夢を持って自分の可能性を信じています。

 

 

だから皆さんも絶対に自分を信じてあげてください。

 

 

いやあ。今日は何かすっきりしたー。笑

 

すげー楽になりました。

一回開示するとめちゃめちゃ楽になりますね。

 

今日もいい記事が書けました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

では今日はこの辺で

 

こっしー