こっしーのドリーム図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっしーのドリーム図書館

本の要約と感じたことを発信しています。

世界の大富豪がやっている一般とちょっと違う思考習慣

どうもこんばんは。越川です。

 

さあ、ちょっと変化に気が付きませんか?

 

そうです。デザインを変えました!!

シンプルにしました。

こっちの方が見やすいかな?

 

そして!!

タイトルが今までなかったので

ブログタイトルを付けました。

 

その名も!!!

 

「こっし―の図書館」

 

・・・

 

フツ―。笑

 

相変わらずネーミングセンスが無い越川でお送りしていきます。笑

 

ではでは

 

今日の本は

 

「世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213012721p:plain

 

という本です。

 

何故この本を読もうと思ったのかというと

幸せな成功者はどのような思考をしているのが

知りたかったからです。

 

 

やっぱり人生成功したいですよね。

でも成功者にはどうやら2種類の成功者がいるそうです。

 

幸せな成功者

不幸な成功者

 

幸せな成功者とは

ビジネスもプライベートも充実しており、

時間に縛られることなく生活している人です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213013734j:plain

 

 

一方で不幸な成功者とは

ビジネスでは成功しているものの

仕事が忙しいため、プライベートや社員との

コミュニケーションが上手く取れず、

時間はないけどお金だけあるような人です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213014007p:plain

 

どっちもビジネスでは成功しているため、

成功者です。

しかし、私たちが描いている成功者とは

前者の方だと思うんです。

 

 

では何故不幸な成功者が生まれてしまうのか。

また、幸せな成功者どのような思考をしているのでしょうか?

 

では要約参りましょう!!

 

 

目次

 

驚愕のロスチャイルド家

 

この本にはタイトル通り、

世界中の大富豪から得た事が書いてあります。

 

その中でも一番驚いたのがこの著者である

トニー野中さんがロスチャイルド家と面識があるという事。

 

ロスチャイルド家とは皆さんご存知でしょうか?

 

ロスチャイルド家とは世界的に有名な財閥です。

皆さんご存知の財閥と言えば

 

ロックフェラー財団ではないでしょうか。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213014218p:plain

 

彼らの総資産っていくらだと思いますか?笑

 

・・・

 

・・・

 

ちなみに三菱グループの総資産は200兆円と言われています。

 

・・・

 

なんとその額1000兆円です。

 

僕はそれを聞いた時、まあ開いた口が塞がらない。笑

 

 

1000兆円って笑

 

考えられませんね。笑

 

 

しかし、それを超えるもの財力を持っているのが

ロスチャイルド家です。

 

ロスチャイルド家

総資産いくらだと思いますか?

 

・・・

 

・・・

 

1京円です。

 

なにそれ?

 

って思う方もいると思いますが、

1京円とは、兆の次の位です。

 

ロスチャイルド家

アメリカの総資産の半分の額を持っていた

ともいわれているくらい世界的にも力がある財閥です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213014138p:plain

 

1京円ってロックフェラーの10倍です。笑

 

もうね。意味が分からん。笑

 

まあ何が言いたいのかというと

そのぐらいえぐい人から話を聞いた方が

この本を書いているという事です。

 

ではやっとですが要約参りましょう。笑

 

 

お金を稼ぐことってゴールなの?

 

成功している人に共通しているのは

人生のゴールを決めているという事です。

 

成功哲学でもしつこいくらいによく言っていますが

燃えるような願望。

つまり人生においてのゴールを設定することが重要です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161118214156j:plain

 

 

幸せなお金持ちは

”想像しただけで心地いい”もの

を人生の目的にしています。

 

 

 

これが達成出来れば明日死んでも後悔が無い

というレベルのものをゴールを設定しています。

 

僕は

 

「誰もがありのままでいれて自信に満ちあふれた社会」

がゴールです。

 

これが自分が貢献して達成されたのであれば

死んでも後悔が無いと思います。

 

 

何故なら今やっている行動は

その社会を実現する為だからです。

 

ブログもそうだし、

セミナーコンテストもそうだし、

就活をするのもそうです。

 

そんな社会を想像しただけで本当にワクワクします。

だからやってやろう!!

って思えますね。

 

 

皆さんには将来のゴールってありますか?

 

○○になる。

○○な社会を創る。

・・・etc

 

f:id:sepatakuro-0207:20161028185214j:plain

 

たくさんあると思います。

 

 

しかし、このような方いませんか?

 

将来はお金持ちになりたい!

お金持ちになる為に働く!!

○○円を稼ぐのがゴール!!

 

というお金がゴールの方。

 

f:id:sepatakuro-0207:20160925205835j:plain

 

突然ですが質問です。

 

あなたは1兆円あったら何をしますか?

 

別に1兆でも2兆でも100兆でもいいです。

お金が使いきれないほどあったら何をしますか?

 

 

車を買う。家を買う。たくさん遊ぶ。・・・

 

まあたくさんありますよね。

 

 

重要なのはここからです。

 

 

そのあとどうしますか?

 

 

欲しい車を買いました。

欲しい家も買いました。

たくさん遊びました。

 

 

さあ、このあとどうする。

 

 

欲しいものはすべて手に入れた。

やりたい事もすべてやった。

行きたい場所にも全ていった。

 

でもまだ金はある。

 

さあ、何をしますか?

 

・・・

 

・・・

 

もしかして、もうないんじゃないですか?

 

 

別にお金を稼ぐことが悪いと言っている訳ではありません。

でもお金をゴールにしてしまうのは

あまりよくないということです。

 

 

現に今回登場する幸せなお金持ちで

お金をゴールにしている人は誰もいません。

 

 

 

よく、お金が使いきれないなんて羨ましい。。。

と思う時ってありますよね。

 

でも、お金が使いきれないって

逆にかわいそうですよね。

だって使いきれないという事は

お金を使うという事に対しての

夢が無くなってしまう訳ですからね。

 

 

ずっと行きたかったところにやっと行けた時の喜び。

ずっと欲しかったものを変えた時の喜び。

 

今まで

お金によって満たされていたものが

満たされなくなってしまう。

 

 

と考えた時に、

お金だけあったとしても幸せじゃないって思うんですよね。

 

 

だから幸せなお金持ちの人ってお金がゴールじゃない。

お金以外のもの。

それこそビジネスであれば

「このようなものを世に作りたい」

というような自分が社会に対してどのような価値を与えるか。

 

 

それってお金で買えるものではない。

 

お金があるから実現できるものではない。

お金以外のものでも自分を満たすことが出来る。

 

 

大富豪であればあるほど

お金で買えないものを重視しています。

それは仲間や経験などです・

 

f:id:sepatakuro-0207:20161108212516j:plain

 

だから幸せな成功者というのは

お金をゴールにしていないんだと思います。

 

何故ならお金は手段であって、

それ自体に価値があるわけではないから。

 

 

幸せな成功者は

それが達成できれば明日死んでも後悔が無いと

思えるものをゴールにしているのでしょう。

 

 

だからそれに向かって追い続けることが出来る。

だから幸せなんだなって思います。

 

 

ただ、幸せな成功者はゴールだけではありません。

もう一つ根本的に違う考えがあります。

 

 

それは

 

お金についての考え方

 

 

ではもう一度質問です。

 

あなたは宝くじで100万円を当てました。

 

何に使いますか?

 

これは恐らく3つに分かれると思います。

 

1つ目のパターンは

高いものを買ったり、

高級レストランに行ったり、

とにかくお金を消費する

 

2つ目のパターンは

貯金。とにかく貯金。

使わずに万が一に備え銀行に預ける。

 

3つ目のパターンは

いかに増やせるかに使う。

つまり自分に投資をする。

 

 

さあ、あなたはどれですか?

 

 

そして成功者はどれだと思いますか?

 

・・・

 

・・・

 

成功者は3番です。

とにかく自分のお金を増やす為にお金を使います。

それが事業の投資や自分の投資です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170212165516j:plain

 

 

1番は単なる消費・浪費です。

とにかくお金を使い、自分の欲を満たすだけ。

結局お金を稼ぐ力が無いのに

お金を得てしまうと

使ってしまい、それっきり。

 

 

宝くじを当たって破産する人が多いのは

稼ぐ力と持っているお金が

あっていないというのが大きな理由です。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213015019p:plain

 

 

2つ目は貯金タイプです。

これは典型的な日本人の性質で

すぐに守りに入るパターンです。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161130230550p:plain

 

結局銀行にお金を預けていたとしても

使わなかったら何の意味もないですからね。

 

しかも今は銀行に預けても年利は0.01%。

100万円を全て銀行に預けても

10年で1000円しか増えません。

 

 

 

日本の高齢者はこれが顕著に出ています。

皆タンスにお金をしまっているため

日本の経済にお金が回っていないという現状が生まれています。

 

高齢者がもっているお金だけでも

何百兆円とも言われいます。

いかにお金を使わず貯めておくことに

意味が無いかが分かりますね。

 

事業の投資であれば、もっとお金を投入することで

事業をもっと質の高いものにすることが出来る。

そうすることでもっと

顧客に価値を与えることが出来るようになり

収益を上げることが出来る。

 

不動産等の投資であれば

自分が寝ている時でも

お金が入ってくる仕組みを作ることが出来ます。

 

f:id:sepatakuro-0207:20170213015737j:plain

 

また自己の投資であれば

本やセミナーに参加することで

自分の価値観や知識を広げ、自身のレベルを上げていきます。

 

 

だから幸せな成功者というのは

とにかく自分に投資をしまくるそうです。

 

 

そして自分の稼げる能力をどんどん高め、

お金を増やしていく仕組みを作っているそうです。

 

 

つまりお金を稼ぐ・貯めるを意識するのではなく

お金を使う・増やすに意識を置いているのです。

 

 

お金を増やすというよりは

お金を貰える器を広げてるという表現の方が

分かりやすいでしょうか。

 

 

結局お金があってもお金の器が無いと

すぐ破産します。

宝くじのように。

 

 

まとめ

 

このように成功者って特に

大きなスキルがあったわけではなくて

思考習慣が成功する思考だったという事です。

これはほとんどの方に共通しているものです。

つまり原理原則です。

 

彼らはお金を目的に生きている訳ではないし、

お金が一番大事だと思って居ません。

 

むしろお金で買えないものを大切していますよね。

 一般的では目先にある有形なものに目が行きがちですが、

そこの差が成功者との分かれ道なのでしょうね。

 

だからこの思考習慣を身に付けることが

一番重要なのかもしれませんね。

 

 

お金をたくさん持っているという事は

世の中にたくさん価値を与えているという事ですからね。

それだけ偉大な方たちという事です。

 

 

今日もいい記事が書けました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

では今日はこの辺で

 

こっしー