こっしーのドリーム図書館

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっしーのドリーム図書館

本の要約と感じたことを発信しています。

セミコンを通して思った事。~利他思考があれば怖くない~

こんばんは。どうも越川です。

 

 

 

お久しぶりの投稿となりました。

 

この1週間が色々とありすぎてちょっとびっくりしています。笑

 

 

特に大きな出来事としてはセミナーコンテストです。

 

何度かブログでもお話しさせていただきましたが、

3月18日にセミナーコンテスト東京大会に出場しました。

 

personal-brand.jp

 

内容としましては

 

「ありのままの自分に出会える読書法」

 

という事でお話しさせていただきました。

 

 

そしてありがたいことに

 

優勝させていただきました!!!

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20170321212427p:plain

 

 

素晴らしい社会人の方に囲まれること約1か月半。

たくさんの事を学ばせていただきました。

本当に感謝です。

 

そしてお祝いの言葉もたくさんいただき、

本当にありがとうございます。

 

 

最初に練習会に来たときは皆さんの実績がすごすぎて

 

「僕なんかがこんなところにいていいのだろうか」

 

と思いました。

 

 

参加者は

年商10億の企業のNO.2で

現在は独立して会社を経営している方や

15年間、海外で仕事をし、アンソニー・ロビンズの下で

勉強をした経験を活かし、MBAを取っている方など

 

ハンパない実績を持っている人ばかりでした。

 

ていうか僕以外みんなハンパなかった。

 

 

今回はセミナーコンテストを通して学んだことを

書いていこうと思います。

 

 

そもそも何故参加したのか?

 

といいつつ、何故セミナーコンテストに出ようと思ったのか。

 

それは

 

 

本当に僕は講師になりたいのかを仮説検証する為です。

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20170321220158p:plain

 

 

もともと講師になりたいという目標がありました。

でも残念ながら講師をやったことが無い・・・

それで社会人になって講師をしてやりたくなかったら

最悪だと思ったので

 

 

「今のうちに仮説検証しておこう!!!」

 

 

ということで参加しました。

 

 

だってやりたいことってやってみないと分からないですしね。

結果、楽しかったので来月からイベントやります。

 

講師デビューしてきます。

いやあ楽しみ。

 

 

セミナー講師は利他思考が無いとなれない

 

皆さんはプレゼンテーションとセミナーの違いが分かりますか?

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

それは主役の違いです。

 

 

プレゼンテーションの主役は話し手です。

一方、セミナー講師の主役は聞き手です。

 

つまり、セミナー講師は利他思考が無いと成立しない訳です。

 

 

だからそれを常に考えていたので

当日はあまり緊張しませんでした。

 

変な緊張は全くなく、いい感じの緊張があったので

良いパフォーマンスが出来ました。

 

 

つまりここで何を得たかというと

 

利他思考を持って人前に立てば変な緊張はしないという事です。

 

 

もともと僕はプレゼンが大嫌いな人間です。

俗にいうアガリ症ってやつです。

 

マジで人前に立つと手がプルプル震えるし

何度かセリフを忘れて頭が真っ白になった経験もあるので

本当に嫌でした。

 

 

それは何故かを考えるともちろん理由はたくさんありますが

一番は

 

 

利己思考だったこと

 

 

だと思います。

 

考えることは

 

 

自分がこう思われたらどうしよう。

失敗したらどうしよう。

噛んだらどうしよう。

 

 

っていうことばかり。

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20161103180706j:plain

 

もちろんその考え方になってしまうのは

よく分かります。

何故なら僕がそうだったから。

 

でもそれってオブザーバーからしたら

知ったこっちゃない訳です。

 

 

だってそのような悩みっていうのは

自分がマイナスに見られないための悩みじゃないですか。

 

しかも今回の主役はオブザーバー。

見ている人たちです。

 

だから余計に利己思考が消えました。

 

考えていたのは

 

 

とにかく伝えきる。

 

 

それだけ。

 

それがあったから変な緊張がありませんでしたし

めちゃめちゃ楽しかったんです。

 

 

世の中は価値と価値の交換で成りたっています。

今回でいうならば

オブザーバーの方が時間を僕に投資してくれる代わりに

僕が相手に価値のあるお話をする。

 

 

そこで初めて価値と価値の交換になる。

 

 

でも、そこで利己思考が働いてしまったら

価値と価値の交換にならない訳です。

何故ならオブザーバーが求めているものが手に入らないから。

 

だからプレゼンだろうがセミナーだろうが何だろうが

利他思考ってめちゃめちゃ大事。

 

 

僕のセミナーを通して相手はどうなってほしいのか。

自己満足ではなく、相手を満足させるにはどうすればいいのか。

それを考えていれば緊張なんてしないんだなって。

 

 

一番大切な事を学ぶことが出来ました。

 

 

僕はずっと自己表現が出来なかったんです。

人前で話すことなんて全然できなかったんです。

 

でもそんな僕でも変わることが出来たんです。

 

 

だから皆さんも絶対に変われるし出来ます。

 

 

もし、人前で話すのが緊張してしまう方。

是非、利他思考を意識してみてください。

 

 

素晴らしい社会人の方々

 

そして一番感じたのは周りの参加者始め

サポーターの方々。

 

本当にありがとうございました。

 

 

何がスゴイかっていうと

 

 

利他思考

 

 

またかよ

 

ってなるとおもいますが、またです。笑

 

 

本当に参加者の為に尽くしてくれました。

そして参加者の方もみんなで支え合って。

練習会の会場も取っていただいたり、

積極的にどんどん動いてくださいました。

 

 

彼らのサポートが無ければ確実にこのような結果は残せていません。

 

 

本当にありがたいと思うし

これが社会で実績を残されている方たちの考え方

なんだなと実感しました。

 

 

これからのチャレンジ

 

まだ、セミナーコンテストは地方大会です。

これから先は長いです。

まだ始まったばかりに過ぎません。

そして講師の道も始まったばかりに過ぎません。

 

 

f:id:sepatakuro-0207:20170321221607j:plain

 

 

でもその挑戦がすごくワクワクしています。

 

 

今までは挑戦が怖かった。

 

 

野球で試合に出ることも。

自分の意見を言うことも。

社会人の方と会うことも。

 

 

何もかも怖かった。

 

f:id:sepatakuro-0207:20161119230035j:plain

 

 

でも、人生一度きり。

 

 

やりたいことはやったもんがち

 

 

と思えたから吹っ切ることが出来たんです。

 

たった一度の人生。

 

 

多分僕が死ぬ直前。

ベッドの上かは分かりませんが

その時に

 

「あの人にこう思われたのが辛かった」

「あの時の発言に後悔した」

「あの時なんであんな行動をしたんだろう」

 

とはならないと思います。

 

 

むしろやって良かったって思えると思うんですよね。

今回の挑戦だって、別にやらなくてもよかったし

ガッツリ就活にコミットしていれば

内定も出たかもしれません。

 

 

でも、やりたいうちにやっておきたかった。

いつできなくなってしまうか分からないから。

人生はいつ終わるか分からないから。

 

 

だから挑戦したし、やって良かったって思えました。

恐らく結果が優勝じゃなくても

やってよかったって思えていると思います。

 

 

いや、絶対。

 

 

だからチャレンジって面白い。

もちろんそこに不安や恐怖もあります。

でもそんな人生の方が絶対に面白い。

 

 

僕は人生は究極の自己満足だと思っています。

 

 

だって人生の目的は幸せになることだし

後悔しないで死ねたら幸せ。

それって自己満足じゃないですか。

→いや、利他思考と矛盾してね?

って思う方もいると思いますが違います。

 

 

自己満足できるベクトルが自分だけなのか

相手にベクトルが向くのか。

 

 

自分だけが満足出来れば満足なのか。

相手が満足出来れば自分も満足できるのか。

 

 

そこに違いだと思います。

 

 

結局利他思考っていうのも、

人に価値を与えて自分が喜ぶから人生が充実すると思います。

 

 

だってたった一度の人生。

人の為に行きたいですか?

 

 

誰の人生ですか?

自分の人生ですよね?

 

僕は後悔しない人生を送りたいって思います。

 

 

それにはチャレンジすることが楽しいし

それを選んだ方が充実するのでチャレンジします。

 

 

そして!!!

宣言します!!!

 

 

学生中のチャレンジ

 

・本を出版する→今年こそ

・セミナーコンテスト全国大会目指す

・今年中に講師を10回やる

・今年中に学校で講演をする

 

 

やりたいことはやったもんがち。

学生だろうが何だろうが関係ない。

 

今まで与えてもらった恩を多くの人に返す為に。

後悔しない人生を送るために。

 

 

力なき愛は無力。

 

 

どんどんチャレンジして力を付けていきます!!

 

 

では!!